網干方面姫路行き

himeji3.jpg

年内のイベント事もひなたさんの「ブローチ展」を残すところとなりました。
合間を縫って行って来ました、日帰り姫路ぶらり。
主たる目的はコチラ↓

himeji1.jpg

姫路城に向かってずんずん商店街を進むと小さな看板がお出迎えしてくれる
絵本をメインに取り扱ってらっしゃる古書店「おひさまゆうびん舎」さん。
Twitterでお店のことを知ってからずっと行ってみたいな~と思ってたお店のひとつ。
普段は新書などを扱う書店員をしながら、古本市などで活動されている
「古本ハレクモ」さんが今回 「本屋って何?」というテーマでおひさまゆうびん舎さんに
出店デビューを飾られるとの事で
このタイミングは逃せなかったのですよ。

彼女としっかりと顔を合わせたのはたったの一度なのですが
(同じイベントには2回ほど出てたと記憶しております。違ってたらごめんです。)
本に対する愛情や真摯な姿勢と、その朗らかな笑顔が素敵な方です
実際にお会いする機会は無いものの一ファンとして勝手に応援してるのです。

おひさまさんは狭い階段を上がった2階にあるのですが
上がって見回すとそれはまるで屋根裏部屋にこさえられた
子供の秘密基地みたいなかわいらしさで
どうやってこんなに沢山本を持って上がってきたのか?と思うくらい
絵本がずら~っとならんでいるのですよ!(絵本以外もありますよ)
店主さんもとてもお優しい方で、少しでしたがお話させてもらえて嬉しかったです。
フライヤーなども快く置いてくださって感謝です!

そしてハレクモさんの棚を拝見。
まじめなものから、ちょっと面白い切り口のものまで
「本」に関する本が並んでおりました。本に関しては不真面目なぼくには
ちょっとむずかしかったりもしましたが、
新書が並ぶお店ではきっと見ないであろうジャンルだけに
とても新鮮に感じられたし、何より熱を感じて素敵な企画でした^^
(出店記念に書かれたフリーペーパー面白いから毎回書いて欲しいw)

ハンドメイドという枠を飛び出して色んなジャンルを見て回るのも
やっぱり楽しいですな。
でも結局ハンドメイドに結び付けたりしてるけど。
遠いようで近い姫路。おひさまではハレクモさんも参加している
「本の町」という企画が開催されてますので
興味がある方、これから企画とかしてみたい方、
勿論それ以外の方にも何かヒントになるかも。
一見の価値ありやと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よりそう

Author:よりそう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
http://twitter.com/yorisoukurashi/
http://instagram.com/hitomincat/
http://yorisou.thashop.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR