いろんなねこ。いろんなかお。

おとぼけねこブローチ
今年作っているものは「ネコモノ」が多い。

そしてぼくの作る「ネコモノ」達は目つきが悪かったり
どこか物憂げな表情をしているようでよく指摘される。
そして改めて一つ一つ確認してみると、なるほど確かに。
無表情では無いけれど楽しげな顔つきとはお世辞にも言えない。
そうかと言って怒った顔でも無いし、泣き顔では無い。

「ネコモノ」作りは大抵、近所の野良猫達からヒントをもらう。
その佇まいや、毛色や模様、目の色形、尻尾の長さなど。
むっちりした体型の猫、足の長いの短いの、耳が大きい子もいれば
変な柄(ごめんねw)の子など様々で個性的だ。

唯一の共通点というか、これは猫の特性でもあるのだけど、
おしなべてなかなか目を合わせてくれない。
こちらの呼びかけには応えてくれるのだけど
じーっと目を見つめ合うことは殆ど無い。

だからとても仲良くなった野良猫や知り合いの家の猫以外は
一定の距離を保って観察するのだけど
ぼくの脳に記憶される「ねこの顔」というのを形にすると
どうしてもこういう表情になってしまう。

けれど誤解の無いように弁明するなら
ぼくが作る、どこか物憂げで、とぼけているようで、
何も考えていないようで考えているような「ネコモノ」達から
何となくだけど言葉が聞こえてくるのだ。
どんな事か?それはここには書かないので
それを手にする機会があったら耳を傾けてみて下さい。
その人それぞれのイメージでこの子達が何を思っているのか
想像してもらえたら嬉しいので。

そんなこんな「ネコモノ」に新作が仲間入りしました。
脱力の極みのような「おとぼけねこブローチ」です。
Creema→http://www.creema.jp/user/show/id/263582/
今までとは違ったテイストで作るのも楽しかったです。
ぜひぜひご覧くださいませ(^_^)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:よりそう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
http://twitter.com/yorisoukurashi/
http://instagram.com/hitomincat/
http://yorisou.thashop.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR